ショッピング枠を即現金化!
▲誰にも知られずに現金化!24時間いつでもネットでお申し込み受付中!!▲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事は役に立ちましたか?
▼当サイトは只今ランキングに参加中です!▼
人気ブログランキング

スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

サラ金業者の金利

金利のことは、サラ金を利用する時に確認しなければならないことです。
金利とはどういう仕組みなのか、利息とはどう増えるかをきちんと
知っておかないと後悔することになります。


金利とは、単純にいってお金を借りる際に発生するレンタル料です。
契約時に決めた金利に基づいて計算した利息を、
借りたお金に加えた額が返済総額です。
つまり、借入金より高い金額を返済しなければなりません。


金利は金融業者それぞれで決定するもので、限度額や貸付対象によって
異なる場合もあります。
法律では出資法と利息制限法で上限が定められています。
金利上限は出資法に定められた29.2%で、違反者は1,000万円以下の罰金か
5年以下の懲役を受けます。


大手の金融会社は、29%を少し下回る数字を設定しています。
ただし、2006年中旬に金利上限を引き下げる案が了承されました。
引き下げ後は20%になる見込みです。
法改正から3年後に金利20%に正式に引き下げられますが、
段階的措置として2年間は25.5%の金利が認められます。


サラ金業者からお金を借りる際は、この金利について
よく念頭においておかなければなりません。


返済が終わるまでの時間を長く設定するほど利息は増加します。
例えば100万円借りて一度に支払うのと、毎月3万返していくのでは、
最終的に支払う額が大きく違ってしまいます。
1年後に一度に返したら129万になりますが、
毎月払うと6年近くかかり、利子がかさんで、
最終的に207万9000円にもなってしまいます。

スポンサーサイト


この記事は役に立ちましたか?
▼当サイトは只今ランキングに参加中です!▼
人気ブログランキング

消費者金融・サラ金 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 借入・キャッシング・審査の基本のキ! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。