ショッピング枠を即現金化!
▲誰にも知られずに現金化!24時間いつでもネットでお申し込み受付中!!▲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事は役に立ちましたか?
▼当サイトは只今ランキングに参加中です!▼
人気ブログランキング

スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

住宅ローンの借り換えとは

家を購入する時、住宅ローンを使わずに買う人はそういないでしょう。
どんなサイズの家でも、家を買うことは一生に一度か二度きりの買い物になります。
資産に驚くほど余裕があり、ローンなど組まなくても現金決済で
家を買うことができる人はそういるものではありません。


住宅を購入する際に、はじめに組んだ住宅ローンをあらたに組み替えるのが
住宅ローンの借り換えということになります。
住宅ローンの借り換えは、3年金利固定型住宅ローンから
35年金利固定型住宅ローンに借り換える、等という形で行われます。


この場合将来の金利上昇リスクを回避したことになります。
ただし、一つの金融機関が取り扱っている住宅ローン同士の中での
借り換えは普通は行いません。
今の金融機関とは異なる金融機関でローンを借り直すのがよくある形です。


住宅ローンの借り換えを考える理由で一番多いのは、
やはり今の支払いの軽減をしたいということでしょう。
この先金利が上昇すると予想する人は、変動金利制の住宅ローンではなく
固定金利制の住宅ローンに借り換え、金利を現状に固定したいと
考えているようです。


ただし、住宅ローンの借り換えにかかる手数料や手間については、
十分考えるべきでしょう。
思いつきで借り換えをするのではなく、銀行の借り換え相談などで
じっくり話を聞いてみましょう。
住宅ローンを新しいものに借り換えることによってどんな利点があるのか、
逆にどのような欠点があるか、しっかり把握してから実行に移すべきです。

スポンサーサイト


この記事は役に立ちましたか?
▼当サイトは只今ランキングに参加中です!▼
人気ブログランキング

住宅ローン | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 借入・キャッシング・審査の基本のキ! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。