ショッピング枠を即現金化!
▲誰にも知られずに現金化!24時間いつでもネットでお申し込み受付中!!▲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事は役に立ちましたか?
▼当サイトは只今ランキングに参加中です!▼
人気ブログランキング

スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

サラ金業者とは

サラ金業者とはサラリーマン金融のことですが、どうしても早急にお金が必要、
急な出費などでお金に困ってしまったそんな時、すぐにお金を
手に入れられるのがサラリーマン金融です。


今でもサラ金という言葉には、何となく不穏当な印象がつきまといます。
実際、サラ金とはどのようなもので、どんな仕事をしているのでしょうか。


現代でこそ消費者金融は主婦や学生、パートやアルバイトでも融資を
受けることができますが、1970年代はサラリーマンが主な対象でした。
サラ金とは、一般向けの小口融資を扱う会社のことで、サラリーマン金融を略して
サラ金と呼ばれます。


同じ貸付をする金融機関でも銀行とは違い、銀行は借りたい人の返済能力を
じっくり時間をかけて確かめた上で担保を決めます。
担保とは、返済の不履行に備えて用意するものです。
借りたお金の返済が滞った場合、担保が銀行に提供されることになります。
返す時には利子をつけて返します。
利子は貸付時に決められた実質年利に基づき算出され、銀行の儲けになります。


一方、サラ金業者は、免許証や保険証などがあればすぐにお金が借りられます。
担保も不要ですが、その代わり銀行より利子が高いのです。
簡単にお金を借りることができる分、サラ金を利用する人の中には、
返済が難しくなる人がいます。


差し押さえる担保もないので、金利を高くすることで、
業者はリスクを軽減しています。
借り入れには対面で行う他にも、自動無人支払機や手数料無料の
ATMからの利用など、会社毎に色々です。
最近はインターネットでの簡単な申し込みも出来、
より身近にお金を借りられるようになってきているようです。


ですが、審査が甘く借りやすい業者の中には、
非合法の悪質な闇金業者もいます。
お金を借りる時に間違いがあっては大変です。
よく調べて正しい知識で利用することが大事です。



この記事は役に立ちましたか?
▼当サイトは只今ランキングに参加中です!▼
人気ブログランキング

消費者金融・サラ金 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

銀行系消費者金融の限度額

利用限度額は1人1人の審査結果に応じて決まり、
その中で融資を受けられます。
審査基準は消費者金融会社ごとに決まっており、
基準に合う人は高い金額の融資が可能です。


大口の融資をしてもらいやすいのは、銀行系のキャッシング会社です。
DCキャッシュワンやモビットはそれぞれ銀行を母体とする
銀行系キャッシングで、他にも幾つかあります。
一例をあげると、最高融資額が300万円というところもあります。


消費者金融では、この他にも高いお金を融資してもらえるところはあります。
限度額は最初の審査段階で決定されますが、
その後の返済状況で増えることも減ることもあります。


気をつけるべきことは、返済をきちんと行うことです。
それで限度額を引き上げてもらえるかもしれません。
消費者金融は「信用」した人に対しては限度額を
アップしてくれることがあります。


信用アップの最短方法はきちんと返済することで、
逆に延滞があるとアウトになります。


また、契約時の審査で高めの限度額だったとしても、
転職や引越の連絡をせずに放置しておくと信用は失われ
以後の限度額が下がります。


カードキャッシング会社と良好な関係を作っておくことが、
借り入れがしやすい状況を作り続けるコツです。


この記事は役に立ちましたか?
▼当サイトは只今ランキングに参加中です!▼
人気ブログランキング

消費者金融・サラ金 | Trackback:(1) | Comments(-) | [編集]

消費者金融で借りやすい人

どんな消費者金融会社でも、キャッシングローンを利用するためには、
「成人しており安定収入があること」が前提です。
そこに職業や年齢、年収などの情報に基づいて審査が行われます。


審査の一部として、信用情報機関への情報確認があります。
信用情報機関という、消費者金融の加盟で成り立っている団体があります。
過去数年間にローン会社から融資を受けているか、
その返済は済んでいるかなどが記載されています。


過去に返済が滞ったことがないことが重要な条件であり、
きちんと返済を済ませている人は審査は通れます。
離職率の低い職業についている人や公務員は、
比較的楽に審査に通れます。


消費者金融の審査では収入の高さよりは
月々の収入が安定しているかが重要です。
消費者金融は無職では返済能力がないと判断されるため、
審査で確実に落とされます。


これらの他に審査に通りやすい人は、
家族と共に持ち家に住んでいる人です。
そういう人は返済を放棄せず逃げずに返す例が多いためです。


このように、条件は種種様々ですが、審査要件を満たせなくても
まだ希望はあります。
借りやすいカードローンや、女性向けや学生向けなどもありますので
色々探してみれば自分の条件に合ったものを当たってみましょう。


この記事は役に立ちましたか?
▼当サイトは只今ランキングに参加中です!▼
人気ブログランキング

消費者金融・サラ金 | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 借入・キャッシング・審査の基本のキ! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。